旧作のフリーダウンロードを開始

昨日の昼頃より、旧作デモテープをダウンロードできるようにした。、昼過ぎには何件かの閲覧があったようだが、誰もダウンロードはしてくれず、残念。一般的な音楽よりもずっと寛容な許諾条件となっており、友人などにコピーしてあげることもできる。ぜひ聴いて頂きたい。

私としてはデモテープで演奏や音源、ミックスなどがあまりにも拙いので結構恥ずかしいのだが、曲そのものの評価はかなり高いので、それなりに自信をもってお届けしている。少なくとも、楽曲という意味では十分に聴けるものではないかと思っている。前述のような部分は別として。

これはちゃんとした音源を発表したら引っ込めるものだが、それは7月中にはなんとかしたいと思っている。CDリリースではなく、ダウンロードリリースになるだろう。予定通り、128kbpsのレディオミックスは今回と同じようなライセンスで提供するつもりにしている。CDリリースは、今年中も難しい見込みだ。全力を尽くすつもりではある。

新譜が聴きたい方もいらっしゃるようだし、旧作をちゃんとした仕立てにして聴きたいという話も耳にする。とりあえず、Days in sepiaを作り直すことを最初にするつもりだが、これは十分ご期待に添えるものになると思う。現在は「Windowsがインストールできない!」というところで止まっており、うちらこちらで訊いているのだが有力な情報が得られない状況にあり、未定としか言いようがないのだが、色々試してはいる。期待してお待ちいただきたい。

まずは楽曲をダウンロードして聴いていただけないだろうか。未完成状態の音源をきくことになれていない人には耳障りかもしれないが、ミュージックラバーにならば曲の良さは伝わると思っている。
ダウンロードページ

About haruka

主宰。
音楽家であり計算機使いであり、ライダーであり声優でもある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です