障害に伴う停滞のご報告

現状を報告します。

  • 12/31の朝にマスター系ファイルシステム(btrfs)の障害が発生
  • btrfs scrubを実行するもフリーズ。7百万を越える修正不能なエラーが発生(約3時間)
  • btrfsckにかけるも、大量のデバイスエラーを吐く(約9時間)
  • 再度btrfs scrubをかけるも、フリーズ(約20分)
  • S.M.A.R.Tを使って2台のディスクにエラーが発生していることを確認。2レッグミラーのため、データ損失の可能性濃厚
  • とりあえずマウントはできるため、スレーブ系との同期を実行
  • 年越し
  • 再度マウントしようとしたところ、大量のデバイスエラー
  • 4台で構成されるbtrfsから、症状がひどいほうの1台を除去。しかし容量不足により失敗(34時間)
  • ディスクを交換した上、ファイルシステムを新規作成し、スレーブ系からデータをコピーするという方針を決定←イマココ

お返事できていないメール等あるかと思いますが、ご理解くださいますようお願い致します。

About haruka

主宰。
音楽家であり計算機使いであり、ライダーであり声優でもある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です